教科

 < 美術の授業(2年生) >

本校2年生の授業の様子や作品を紹介します。

「私、こういうものです。―自分を伝えるデザイン―」(平成26年) 

 2年美術科ではデザインの授業で名刺作りをしました。
 本校2年生は毎年7月に職場体験活動を実施しています。この機会に自分の手で作った名刺を実際に事業所の方に渡すことが、生徒にとって色々な学びにつながるのではないかと考え、授業を進めていきました。

制作の様子
描画材料は自分の意図にあったものを選んで制作しました。

絵手紙風の名刺です。  何度もかいて、納得のいくまで・・・
    絵手紙風の名刺です。          何度もかいて、納得のいくまで・・・

マスキングテープも描画材料に
  マスキングテープも描画材料に


鑑賞の様子
名刺交換をして作品鑑賞です。

名刺同時交換はちょっと難しい?  真剣に鑑賞中。。。
 名刺同時交換はちょっと難しい?            真剣に鑑賞中。。。


名刺完成作品
名刺は表裏で表情が違います。※名前はぼかしてあります
名刺作品


名刺制作を終えて(生徒の言葉)

 名刺を作ると聞き、初めは「名前と住所を書けば終わりじゃん」と思っていた。
いざ「伝えたい自分を伝える」+「情報を分かりやすく伝える」の条件が必要と
ると、1つは満たせても1つはイマイチみたいのが多かった。描画材料にも
迷った。筆ペンがいいか、普通のペンがいいか?とか色鉛筆か水彩か?など、
描画材料1つ変えるだけでも印象がぐっと変わってしまうため、どっちがよいか
考えまくって作った。でも最終的には自信をもって渡せる名刺を作ることがで
た。


 名刺は相手に名前を覚えてもらうためにあると思っていたけれど、性格や個
性も表現することができるので、気持ちも伝えられるんだと知った。…中略…
事業所の方は私の名刺を貼ってくれて、よりがんばらないとと思えた。キャッチ
コピーは自分の伝えたいところを凝縮しないといけないのですごく悩んだ!で
も最終的にカッコよく仕上がったのでよかった。とにかく名刺を渡して「すばらし
い!」と言ってもらえたことがとても嬉しかった。