委員会

ライン
2009-11-08

交流委員会「教育講演会」報告

日時 平成21年11月8日(日)13:30~15:15 晴天

場所 附属中学校  体育館

講師 椎名 誠 氏(作家)

演題 「旅はぼくの学校だった」

 すがすがしい青空の下、作家の椎名誠氏をお迎えして交流委員会主催の教育講演会が開催されました。
 講演では、旅を通して感じたこと、日本の良いところや日本と世界の環境の違い、世界各国で経験したことなど楽しいエピソードを交えながらお話してくださいました。やさしく穏やかな語り口で、楽しくあっという間の90分間でした。
 お孫さんがウォッシュレットを怖がる話から始まり、携帯電話など日本の目に余る機能性の追求に疑問を投げかけ、日本の過度の除菌に警鐘をならしたり・・・日本の自然・川・水など身近な素晴らしい環境の良さが見えず、あたりまえと思ってしまい大切にしていない現状などを話されました。笑ったり、考えさせられたり、共感したりととても有意義な時間を過ごすことができました。
 身近な自然環境の良さを大切にすると同時に、世界に目を向け広い視野で物事を見ることの大切さも学ぶことができ、素晴らしい講演になりました。

100080_01.jpg 100080_02.jpg 100080_03.jpg
ライン