委員会

ライン
2014-05-02

ボランティアを考える日

100156_01.jpg

平成26年5月2日(金)、今年度の「ボランティアを考える日」は、とても気持ちの良い晴天の下、PTAから学習サポート委員16名と役員8名の合計24名の保護者が参加し、普段の通学で利用している学校周辺を12コースに分かれ、2、3年生の生徒と一緒に清掃活動を行いました。

参加した保護者からは、「真面目に取り組む生徒の姿に感心した」という感想が多く寄せられました。真剣に取り組むあまりゴミの量が多くなり、学校へ持ち帰るのが大変だったコースもあったとか・・・。

生徒たちは、「ゴミが集まっていく」という目に見える成果に、次第に意欲も高まっていったようです。また、近くに住む方から「ありがとう」とお礼を言われたり、「こんにちは」と挨拶を交わすなど、地域の方々とのつながりを感じられ、充実した時間を過ごしました。

清掃活動以外にも、さまざまな分野のボランティア活動があります。この「ボランティアを考える日」を機に、地域の活動などにも興味を持ち、理解を深めてほしいと思います。

ご協力頂きました学習サポート委員、役員の皆様、ありがとうございました。

 

ライン