委員会

ライン
2015-05-01

ボランティアを考える日

100184_03.jpg



平成2751日(水)、大変爽やかなお天気に恵まれ、『ボランティアを考える日』を迎えました。ボランティアの言葉のもつ意味「世の中の為になることを、自分から進んで行う」のように、学プロの皆さんが中心となって計画を立て、準備をしました。本年度は、日頃利用している校舎内、通学路や部活動時のランニングコースといった身近な所の清掃活動を行いました。23年生が14コースに分かれ、校舎外のコースに保護者12名も付き添いました。子供たちが自主的にごみを拾い、草むしりや溝掃除をする姿を見て大変感心しました。限られた時間内でしたが、有意義な1日となりました。子供たちの活動にご協力をいただきました保護者の皆様方、本当にありがとうございました。


100184_01.jpg100184_02.jpg

ライン