サークル活動

ライン
2017-05-23

絵画サークル 第5回活動報告『自由制作+タマネギ創り』

今年度5回目のサークル活動です。

さて、前回が『水彩~2種類の作り方・2種類目のその1~』でした。
ということは今回は『その2』のはず・・・
・・・でも、でも・・・
皆さん、自由制作をされておられました~。
私も『その2』をすっかり忘れて、
小品展の作品作りに取りかかってしまいました。
『その2』は、また今度、いつか、きっと、お伝えいたします。

さて、8/8から9/7まで北陸銀行五福支店にて開催される『小品展』
それに向けての作品作りが各自始まりました~。
キャンバスの大きさは『サムホール』

昨年は『サムホール』??
そう思いつつ無我夢中で描きなぐっていたので
今年は調べてみました。
『サムホール』とは、油絵用具の一種で、
底に親指を入れて片手で支えられるように穴のあいている
小型のスケッチ箱だそうです。
このスケッチ箱に収納して持ち歩けるスケッチ板のことも
サムホールといい、
転じてサムホール判という画面サイズの名称となったそうです。
その大きさは22.7×15.8cm。
小さい絵を展示するから小品展・・・なるほど!

小品展に展示する作品に取りかかる方の傍ら、
『タマネギ』を創り出す集団が!

作り方は次の通りです。
①新聞紙で芯を作ります。
②紙粘土で形を作ります。
③②にのりを塗って、様々な和紙を貼り付けます。

収穫~♪ ↓
100284_01.jpg
さて、本物の玉ねぎはどれだっ!
たくさんの美味しそうなタマネギが完成しました♪

ライン