委員会

ライン
2018-06-27

1学年学級別懇談会

6月24日(日)富山県民会館におきまして、1学年学級別保護者懇談会を開催いたしました。先生方6名と保護者134名が各学級に分かれ、「思春期の子供たちへの接し方」「お弁当作りの悩み」のふたつのテーマについて、活発な意見・情報交換がなされました。

ひとつめのテーマ「思春期の子供たちへの接し方」では、中学校入学からの3か月、どの家庭も親子共に通学方法や勉強・部活など新しい環境に慣れるのに精一杯な中で、子供たちの気になる姿、保護者の対応の仕方、各家庭での工夫等について話が弾みました。周りの方の話を聞くことで自分だけが悩んでいるのではないとわかり、保護者同士で思いを共有できたことは、これからの日々子供に接する際の心の余裕やヒントにつながるのではないかと思います。

 ふたつめのテーマ「お弁当作りの悩み」では、まさに毎日のお弁当作りの苦労話、おかずのメニューや衛生面での工夫、食堂利用の際の子供たちの様子等、話は尽きませんでした。

また、会場では創刊当時1954年発行版からの広報紙「たがえし」をご覧いただき、附属中学校PTAの歴史と先人の思いに触れる貴重な機会となりました。

どの会場も終始和やかな雰囲気で、保護者間の交流も深まり、今後につながる有意義な時間を過ごすことができました。子供たちへの温かい眼差しと的確なご助言をくださいました先生方、ご協力いただきました保護者の皆様に心より感謝申し上げます。


100345_01.jpg


              100345_02.jpg       

ライン