平成31年度 1年生

 < 第1学年 ピア・サポート② >

 2回目のピア・サポートが行われました。今回は集団の中での自己主張について学習しました。中学生の脳は発達途中なので、コントロールできないことがあります。しかし、悩んで考える経験を積み重ねていくことで、脳は発達するそうです。集団の中で自分の意見を言うのは勇気のいる難しいことですが、自分の意見を伝えること、相手の意見を聞くことが、自分も相手も大切にすることだとわかりました。友達関係について考える時間となりました。

2019/12/09

カテゴリから見る