保護者サークル活動

ライン

絵画サークル

 私たちの絵画サークルは、1969年(昭和44年)10月、当時の附属中学校美術科教諭 中山法遂先生の「保護者にも教養を」との提唱により附属学園絵画クラブとして創部され、以来今日に至るまで 53年の歴史を歩んでまいりました。
 現在は、画家の後藤千代子先生を講師に、附属中学校美術科教諭 宮田苑佳先生を顧問にお招きし、富山市民芸術創造センターを拠点として活動しております。
 活動内容は、デッサンや油彩画の基本並びに技法の習得、また多様なワークショップの実施、さらには美術展鑑賞を通じた研鑽等であり、こうした活動の成果として、春~夏の「小品展」、秋の「油彩展」、「中学校学習発表会」に新作を出品しております。
 会員それぞれがその個性を生かし、自分のぺースで自由闊達に制作に取り組んでおります。

100015_01.jpg
講師 : 後藤 千代子先生(画家)
顧問 : 宮田 苑佳先生(附属中 美術科教員)
活動日: 月2回 火曜日または、水曜日(14時~16時)
場所 : 富山市民芸術創造センター(舞台美術製作室またはアトリエ)
連絡先: 泉 電話番号 ‭442-7759
ライン