サークル活動

ライン

絵画サークル

 絵画サークルは、1969年(昭和44年)10月、当時の附属中美術科教員・中山法遂先生の、「保護者にも教養を」との趣旨により附属学園絵画クラブとして創部され、今日に至るまで42年の歴史を歩んできました。
 平成18年度より新たに、富大教授の後藤敏伸先生を講師に迎え、附属中美術教員・薮陽介先生を顧問に、富山芸術創造センターや附属中研修室にて活動しています。活動内容はデッサンの基本や技法、抽象画の基本など、また油彩小品展、秋の県民会館展、そして中学校学習発表会での展示会にそれぞれ新作を出品すべく、皆で研鑽に励んでいるほか、野外スッケチや県内外の美術鑑賞等にでかけて、部員の見識を深め、親睦を図りつつ、和やかに過ごしています。

見学随時。お気軽にお問い合わせ下さい。

講師: 後藤 敏伸先生(富山大学芸術文化学部教授) 後藤 千代子先生(画家)
顧問: 萩原 至道先生(附属中 美術科教員)
活動日: 月3回 主に火曜日(14時~16時)
場所: 富山市民芸術創造センター(舞台美術制作室またはアトリエ)
連絡先: 小川 芳子 TEL 076-442-7357
ライン